Home » 自分でできるニット修理 » 穴をつまみ修理で自宅で直す

穴をつまみ修理で自宅で直す

①最初に穴の目をよく見ておきます。画像に●がついた わ を拾います。
20121002135210ec3

②糸を後ろから出して一周 わ を拾います。
20121002135209c0e

③一周したら、糸を後ろに出します。
20121002135327b78

④後ろで糸を絞ります。
20121002135326aa1

⑤糸が緩まないように、後ろで糸を結びます。
2012100213532578f

⑥できました。
201210021353241b7

修理後の後ろ
2012100213532323b

※目立つ色の糸を使っています。
※糸はニット用の伸びる糸を使ってください。
※針は先のまるいものの方が扱いやすいです。

簡単な修理はやっぱり自分でしたいですよね!
どうせ跡が残っても良いなら、自分でチャレンジすることをお勧めします。
手に余ったり、穴が大きすぎて大変そうなときには当店にご依頼ください。
その時には穴をできるだけいじらないほうが、安く綺麗に仕上がりやすいです。

自分で自分の服が直せれば、それは素晴らしいことです!

Comments are closed.