ニットの虫食いの穴を治したい!

ニットの襟が外れた!

ニットの安い!簡単修理!

お気に入りのニットだから大切に使いたい!
  • ニット穴直し

    編み目を少しほどいてから、新しい目を作り直します。
    表から見るとほぼ元通りで着心地も変わりませんし、クリーニングや洗濯も可能です。同じ毛糸で直すので、風合いも見た目も変わりません。当店の仕上がりはインポートブランドからも認められております。ニットの穴を綺麗に直すなら、ニット修理専門店で直してください。かけはぎ(かけつぎ)とは違う手法です。

    ニットの修理|詳細をみる ニットの修理|穴直し
  • 袖丈つめ

    一目一目手作業で直せるので、特殊な編みにも対応できます。
    デザインを変えずにお直しができます。
    着丈つめ・パンツの裾つめ・肩線つめなどの他のサイズ直しも承ります。
    デザインを変えるリメイクの直しもご相談ください。
     

    ニットの修理|詳細をみる ニットの修理|袖丈つめ
  • タバコのこげ跡

    穴直しの手法でお直しします。
    トラブルのある段を取り除くので、綺麗にお直しできます。お腹とか胸とか目立つところに穴ができても、お直しすれば前と同じように着られます。

    ニットの修理|詳細をみる ニットの修理|タバコのこげ跡
  • 幅つめ

    ミシンでお直しするので、お好きなラインを作れます。
    同じ方法で、身幅つめ・袖幅つめ・肩幅つめ・襟丈つめなどの他のサイズ直しも承ります。袖丈つめ・着丈つめもミシン直しにすれば、安くなります。

    ニットの修理|詳細をみる ニットの修理|幅つめ
  • ニットキュアへ問い合わせる
  • ニットの修理を依頼する
  • ニットの修理|ご注文の流れ
  • ニットの修理|客様の声
  • ニットの修理|法人・店舗のお客様へ
  • ニットの修理|ニット修理ブログ
  • ニットの修理|モバイルからのお問い合わせ

ニットってなあに?

  • KNIT=結び目という意味のKNOT(ノット)から発生した言葉で、編むことを指します。
    ニットは基本的に横に横に編んでいきます。
    洋服は一般に、左図のような方向で編んだものを「前身ごろ」「後身ごろ」「右袖」「左袖」に分けて編みます。
    その後、それぞれの部位を綴じ合わせます。穴直しは方向が横か縦かによって、修理方法が変わります。

    >>詳しく見る

ニットキュアの最新情報

ニットキュアの最新情報やお直し情報はこちらからご覧いただけます。

お直し市場2016 ニットキュア終了のお知らせ

ATELIER MUJI 企画展「お直し市場2016」無事終了しました。 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました! 直接お会いできて、お洋服への思いも感じられて、大変参考になりました。 去年もでしたが、「ずっと […]

ATELIER MUJI 企画展「お直し市場2016」参加のお知らせ

無印良品でおなじみの良品計画さんが開催する企画展に、今年も参加することになりました。 「お直し市場2016」 場所 無印良品 有楽町店2F ATELIER MUJI 会期 9/9~13  [植木がいる日程] 修理(210 […]

2016 夏季休暇

2016年 8/15(月)~17(水)まで夏季休暇を頂きます。 その間届いたお品物は 休み明けに順次処理いたします。 修理期間は長めにお考えください。 よろしくお願い申し上げます。 植木

受付再開

受付を再開いたします。 ニットがご利用の時期に修理をお待ちいただいて、すいませんでした。 尚、修理期間は2週間です。(工程の複雑な修理の場合は長くなる場合もあります) 今後ともよろしくお願い申し上げます。  

雑誌掲載のお知らせ

発売中の雑誌「Begin」2月号にニットキュアが掲載されています。 よろしければ、ご覧ください。 でも修理受付してなくて、すいません…。 3月頃再開の予定です。そのときはまたご案内いたします。

年末年始のお知らせ

本年もニットキュアをご利用いただき、誠にありがとうございました。 年末年始の営業は下記となります。 2015 12/24まで 2015 1/8 から 休み中にいただいたメール・電話等のお問い合わせは年明けから順次お返事さ […]